子育てディスクロージャーブログ出産から育児まで、中年パパのお金をテーマにした子育てブログです。 

このページの記事目次 (タグ: 費用 の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

出産費用と助成金について

   ↑  2010/02/21 (日)  カテゴリー: 費用・制度・助成金など

今回は出産にかかる費用と助成金のお話しです。

まずは費用について、明細は以下です。

入院料(11日)119,000円、分娩介助料150,000円、新生児管理保育料105,000円、産科医療保障制度30,000円、健康保険一部負担金126,480円、その他21,500円。

合計は、な!な!なんと!!!

551,980円!!!

我が家の場合帝王切開だったため、通常より多少値が張ったとは言え、やはりお金がかかるもんです。

この金額を出産時に用意しておかなければならないと思うとかなり不安(T T)

でもご安心、「直接支払制度」を利用すれば、手出しはほんのわずかですむのです。

正確には「出産育児一時金の医療機関等への直接支払制度」といって、小子化対策のために始まった出産育児一時金を、国保連や健保協会などが医療機関に直接支払ってくれる制度なのです。

その額は現在420,000円!!

そのため我が家が実際産婦人科に支払ったお金は131,980円、入院時に前金で100,000円支払っていたため、退院時の支払いは31,980円で済みました。

また、明細中の健康保険一部負担金126,480円は帝王切開にかかった費用、高額療養費制度の対象となるので、一部控除で戻ってきます。

さらに、また私の勤めている会社からもお祝い金として30,000円が支給されるので、ほんとの意味での手出しはごくわずかということになるのです\( ̄ー\)(/ー ̄)/

話しは戻ってこの直接支払制度、手続きも簡単で各医療機関に利用しますと申し出るだけです。

一部医療機関では直接支払制度を利用できない場合もあるそうなので事前に確認は必要です。

妊婦さんとその家族にとっては、出産に際しての負担を大幅に軽減してくれるありがたい直接支払制度ですが、医療機関にとっては問題ありの制度なのだそうです。

各医療機関に出産育児一時金が実際支払われるのは産後2ヵ月たってからになるため、その間の資金振りが困難になり借金で賄う、借金すると当然利息が発生するので医療機関の利益を圧迫するのだそうです。

今回お世話になった産婦人科の院長婦人も、国は本当に何を考えているんだと、大変憤慨されておりました。

(私らに愚痴られても…)

せっかくのいい制度なので、みんなが喜ぶような制度になるといいです。

長妻さん、最近お疲れのようですが、外野の余計な野次は気にせず頑張ってくださいm(_ _)m

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 出産費用 費用 助成金 帝王切開 直接支払制度 出産育児一時金の医療機関等への直接支払制度 制度 出産育児一時金 健康保険一部負担金 高額療養費制度 

FC2スレッドテーマ : 初めての妊娠・出産・育児 (ジャンル : 育児

2010/02/21 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

戌の日

   ↑  2009/09/11 (金)  カテゴリー: 行事

先月の話になりますが、8月21日戌の日の祝いに行ってきました。

嫁さんに戌の日の祝いと言われ「犬の日???実家の犬の命日か???」

嫁さんのあげた候補日は8月9日と8月21日、9日は日曜日で都合は良かったが、前日が盆前の会社の飲み会で、終電乗り遅れ朝帰りは必至(× ×)

というわけで21日に休みをとって行くことに。

その時は訳も分からず付いていっただけですが、今回この記事を書くために調べました。

戌の日の祝いとは、多産でお産の軽い安産の象徴とされる犬にあやかり、妊娠5ヵ月目の戌の日(月2,3回あるらしい)に腹帯(岩田帯)を締めて母子の健康を祈願するもの。

要は、腹帯もって神社やお寺にお参りすればいいらしい。

神社やお寺でも腹帯を売ってる所はありますが、嫁さん事前に犬の絵のついた腹帯をちゃっかり購入しておりました。

値段は1,260円です。

【犬印本舗】マタニティ 犬印妊婦帯 いわた(岩田帯タイプ)

先日嫁さんの知り合いが行って、予約が要らなかったということで、お参りは我家から車で20分ほどの大本山善導寺へ。

祈願料はなんと5,000円!!お守りは付いてきますが意外と高いのね( ̄  ̄;)

今回は持参しましたが、腹帯も2,000円で置いてありました。

受付をすませてると、次の祈願客が、1組1組お祓いしてくれるのかと思ったら同席ですまされました。

御利益が半減したようで、なんか損した気分(--,)

時間は10分ほどだったと思います。

無事子供が生まれた後はお礼参りがあるらしい、その時も祈願料は5,000円です( ̄  ̄;)

出産予定日まで142日!!

【関連記事】
安産祈願…戌の日・腹帯ナドナド
戌の日☆
戌の日のお参り
戌の日~水天宮へ~
5ヶ月目の戌の日

この記事に含まれるタグ : 戌の日 妊娠 腹帯 岩田帯 戌の日の祝い 費用 グッズ 出産 育児 子育て 

FC2スレッドテーマ : パパ育児日記。 (ジャンル : 育児

2009/09/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

妊婦健診費用の助成

   ↑  2009/09/11 (金)  カテゴリー: 費用・制度・助成金など

昨日嫁さんが3回目の妊婦検診に行ってきました。

この妊婦検診、内容にもよりますが1回にかかる費用が5,000円~10,000円、出産まで月1~2回通院し、しかも健康保険が使えない( ̄▽ ̄;)

結構お金かかります!!

しかも嫁さんの通っている産婦人科ではエコーの映像をビデオで渡してくれたり、胎児を3Dで見せてくれたりと余計なサービスを提供して下さる( ̄。 ̄)

ビデオ渡されても我家にはビデオを再生する媒体が無いっつーの…

でもご安心あれ!!妊婦検診は各自治体より助成がでるのですv( ̄∇ ̄)v

国の子育て支援策により、2009年4月から助成回数が14回まで拡大された自治体がほとんどのようですが、そうでない自治体もあるらしい。

我が福岡県久留米市の助成回数は14回、母子手帳をもらう際に以下のような妊婦検診補助券をもらえます。

子育て

診療内容によっては手出しも発生するようですがそれでも助かります。

ちなみに私は今のところ妊婦検診に同席したことなし、病院怖いし、エコーなんか見せられたら血の気が引いて気を失いそうだし…

先生に要らんこと教えられて、家での仕事が増えそうなので、出産までどうにかこうにかかわしていこうと思っております....((((ヘ_ _)ヘ

出産予定日まであと142日!!

【関連記事】
妊婦健診助成拡大へ
妊婦健診助成回数、大幅増へ/横須賀など3市1町
妊婦健診助成が14回まで拡大
妊婦健診助成を全国一律に拡大しようとするバラマキ政策

この記事に含まれるタグ : 妊婦検診 助成 助成回数 費用 出産 育児 ブログ 子育て お金 育児ブログ 

FC2スレッドテーマ : パパ育児日記。 (ジャンル : 育児

2009/09/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。